忍者ブログ
カウンター


カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ジャパネット!!
ジャパネットたかた メディアミックスショッピング
これなんてどうよ?
自分の身は自分で守りな!
アフェリエイトサイト
買い物はお得に買え!
たまにはお外で・・・
The 九州
旅行は安くが基本!
よ~く考えよう~♪
PCは買うか?作るか?
パソコン工房
マウスコンピューター/G-Tune
デル株式会社
エプソンダイレクト株式会社
今やDVDはネットで借りる時代
アマゾン
ビッダーズ
楽天
楽天で探す
楽天市場
セブンイレブン
セブンアンドワイ セブンドリーム・ドットコム
ググレカス
ブログ内検索
[218]  [217]  [216]  [215]  [214]  [213]  [212]  [211]  [210]  [209]  [208
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今日の2発目↓
ウズベク大統領:武力行使正当化 西側と露のメディア批判

ウズベキスタンの反政府暴動を巡り、17日に記者会見したカリモフ大統領は、反政府
運動の参加者を「テロリスト」と決めつけて武力鎮圧を改めて正当化する一方、暴動
を巡る外国メディアの報道姿勢を非難した。タシケントからの情報によると、大統領は
会見で「特に西側メディアは、ウズベク当局が罪のない人々を殺したと報じ、ウズベク
が圧政国家であると見せつけている」と非難した。ロシアの報道機関についても「内容
がひどい」と酷評した。大統領は「非武装の人間を撃つ者が世界のどこにいるか。
いかなる政府にもそんな人間はいない」と声を荒らげ、あくまで武装グループへの
反撃だったと弁明した。カリモフ大統領は暴動発生直後、首都からアンディジャン空港
に飛び、対策本部を指揮した。自由ヨーロッパ放送(電子版)によると、当時の様子に
ついて、市内在住の住民は「軍兵士には酒に酔った者もいて、子供連れの女性を射殺
した」と証言している。東部一帯は現在、軍の厳戒下にある。


先日発生したウズベキスタンの反政府暴動についての、カリモフ大統領の記者会見だ。
突っ込み所として↓
「非武装の人間を撃つ者が世界のどこにいるか。いかなる政府にもそんな人間は
いない」
近くに代表的な国がありますが・・・

北朝鮮と中国
特に中国はカリモフ政権を支持しちゃってます。
これでカリモフ大統領の発言の信憑性が、かなり薄く感じるのは私だけでしょうか?
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]