忍者ブログ
カウンター


カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ジャパネット!!
ジャパネットたかた メディアミックスショッピング
これなんてどうよ?
自分の身は自分で守りな!
アフェリエイトサイト
買い物はお得に買え!
たまにはお外で・・・
The 九州
旅行は安くが基本!
よ~く考えよう~♪
PCは買うか?作るか?
パソコン工房
マウスコンピューター/G-Tune
デル株式会社
エプソンダイレクト株式会社
今やDVDはネットで借りる時代
アマゾン
ビッダーズ
楽天
楽天で探す
楽天市場
セブンイレブン
セブンアンドワイ セブンドリーム・ドットコム
ググレカス
ブログ内検索
[246]  [245]  [244]  [243]  [242]  [241]  [240]  [239]  [238]  [237]  [236
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今日の2発目はコチラ↓
韓国漁船、保安官乗せ逃走 対馬沖、巡視艇が追跡
ソースは各自で読んでいただきたい。

簡単に説明すると、韓国漁船が日本の排他的経済水域(EEZ)内で違法操業したと
第7管の海保が韓国漁船を停船させ、立ち入り検査をしようとした所、海保の保安官
を乗せたまま逃走。逃走時に海保の要請で出動した韓国海洋警察庁の警備艦が
接舷、停船させる。捜査権を巡って海保と韓国海洋警察庁が現地で睨み合いという
状況だ。このニュースは韓国でも報道されており、韓国漁船の船長が海保の保安官に
警棒やヘルメットで5〜10分間殴られたと報じられている。殴られたと証する船長の写真を掲載したメディアがあったため、それを見ると・・・船長無傷じゃん!この事で韓国
ネチズンの間で論議となっているという。韓国の中央日報の中で、「日本水域で不法
操業をしたからといって、非武装の漁民に武力を行使したのは過剰鎮圧だ」と言って
いる奴を紹介してるが、韓国は戦後勝手に国際法上認められていない李承晩ライン
引き、拿捕された日本漁船152隻、船員2025人を抑留、死傷者数44人は過剰ではない
と言いたいのだろうか。この記事を書いている途中に、関連のニュースが飛び込んで
きた。→韓国外相:韓国漁船が水域を侵犯 対処を約束

つまり、「水域侵犯は認めるニダ。調査はウリ達がちゃんとするハセヨ。海も荒れて
来て危ないから、チョッパリは帰るニダ<;`∀´>」
と、言ってるらしい。

ふ ざ け る な !!
お前等が捜査したって、大した罪には問わんだろうが!。日本相手に罪を犯した奴を英雄視する奴等を信用出来るか!ウダウダ言わず、海保に身柄をよこせ!
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
無題
密漁者の癖に生意気だ 厳罰を求める
worldwalker URL 2005/06/02(Thu)00:34:01 編集
無題
http
盧武鉉さん あなた左に寄り過ぎですよ バランサーの意味解って言ってます?
worldwalker URL 2005/06/03(Fri)01:27:20 編集
無題
コメントありがとうございます。

仮にも日本のEEZを侵犯しているのだから、謝罪くらいあってもいいようなものですがね〜
sealteam URL 2005/06/03(Fri)22:48:18 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
韓国漁船、海上保安官乗せ逃走について
 平和ぼけした日本に、いつも、緊張感を忘れないように、ネタを供給してくれる韓国・北朝鮮及び中国に、感謝をしなければなりません。  今回の事件で、(1)国境とは何か?=国が国民の生命・財産をどこまで守れるのか。(2)そのために、国はどこまで、どんな手段を使.
URL 2005/06/03(Fri)00:06:01
領海侵犯じゃないか
対馬沖における韓国漁船の違法操業の件、なにやらきな臭さが漂ってきました。 もともとは単純な日本側の排他的経済水域(EEZ)での違法操業の疑い。これを海保が臨検しようとし相手が逃げた、その際に日本側保安官を連れさった形になった。 何のことはない、怪しい行動をし
URL 2005/06/04(Sat)17:49:20
韓国漁船 逃走問題で
 今回の韓国漁船問題の経緯を簡単にまとめると、  5/31午後11時半頃、対馬の北東約50kmの日本のEEZ内でで、対馬海上保安部の巡視艇「たつぐも」が、違法操業疑いのある韓国漁船を発見。  これを検査するため追跡し、停船するよう韓国語で警告。更にこれに従わなかった
URL 2005/06/05(Sun)13:24:02
忍者ブログ [PR]