忍者ブログ
カウンター


カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
ジャパネット!!
ジャパネットたかた メディアミックスショッピング
これなんてどうよ?
自分の身は自分で守りな!
アフェリエイトサイト
買い物はお得に買え!
たまにはお外で・・・
The 九州
旅行は安くが基本!
よ~く考えよう~♪
PCは買うか?作るか?
パソコン工房
マウスコンピューター/G-Tune
デル株式会社
エプソンダイレクト株式会社
今やDVDはネットで借りる時代
アマゾン
ビッダーズ
楽天
楽天で探す
楽天市場
セブンイレブン
セブンアンドワイ セブンドリーム・ドットコム
ググレカス
ブログ内検索
[382]  [381]  [380]  [379]  [378]  [377]  [376]  [375]  [374]  [373]  [372
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

英国大使、国内メディアにマッカーサー銅像撤去反対の書簡

ウォーウィック・モーリス駐韓英国大使は23日、仁川自由公園内に設置されている
マッカーサー元帥の銅像撤去論争に関し、「マッカーサー元帥の銅像撤去は、韓国の
自由のため命をかけた多数の参戦軍人らを冒涜(ぼうとく)するもの」と述べた。
聯合ニュースなどのメディアや国内の知人らあての書簡で述べたもの。モーリス大使
は、「銅像の撤去要求の話を知り悲しく思った。当時、英国をはじめ20カ国余りの若者
たちが、韓国の独立と自由に命を捧げた。仁川上陸作戦とその後の連合軍による
激しい戦闘がなかったら、韓国は占領されていたかもしれない。韓国に友好を感じる
数多くの国と、朝鮮戦争に参戦した軍人らが侮辱を感じることがないよう、国内メディア
と指導者らが断固として態度を示してほしい」と要請した。英国大使館の関係者は
「モーリス大使は長引く銅像の撤去騒動に心を痛めている。一日でも早く解決すべき
との考えを伝えたかったようだ」と話している。


とうとうイギリスにも怒られてしまいました。
特定アジア以外では、皆仁川上陸作戦がなければ韓国はなかったと思ってますからね。

世界的に”恩知らず”と知らしめてしまった韓国。韓国政府やマスメディアが、
どのようにしてマッカーサーの銅像撤去を求める団体を封じ込めていくのか、
また、撤去を求める団体がどのような反応を出すのかが見物ですね。

読んだらとにかく押しとくれ!!→人気blogランキング
ついでにコチラもポチっとな〜→ブログランキングranQ
貴方のクリックが私の生き甲斐→週刊ブログランキング
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
フォースの韓国面に落ちたノム・スカイウオーカー(笑)
盧大統領が反米・反日演説 異例国連で帝国主義批判 ------------------------------------------------------------ 韓国の盧武鉉大統領が国連演説で“帝国主義批判”“強大国批判”を展開した。その内容は友邦であるはずの米国や日本に対する批判とされ、盧政権の反米
URL 2005/09/27(Tue)23:23:18
忍者ブログ [PR]