忍者ブログ
カウンター


カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ジャパネット!!
ジャパネットたかた メディアミックスショッピング
これなんてどうよ?
自分の身は自分で守りな!
アフェリエイトサイト
買い物はお得に買え!
たまにはお外で・・・
The 九州
旅行は安くが基本!
よ~く考えよう~♪
PCは買うか?作るか?
パソコン工房
マウスコンピューター/G-Tune
デル株式会社
エプソンダイレクト株式会社
今やDVDはネットで借りる時代
アマゾン
ビッダーズ
楽天
楽天で探す
楽天市場
セブンイレブン
セブンアンドワイ セブンドリーム・ドットコム
ググレカス
ブログ内検索
[412]  [411]  [410]  [409]  [408]  [407]  [406]  [405]  [404]  [403]  [402
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

皆様お久しぶりです。
最近のLOVELOGの対応の不味さへの苛立ちと、サボりをちょっぴり覚えて更新が
滞っているじじぃの時事ネタ!!です。

更新を行っていないうちに色々なニュースや事件がありましたな。特に今回の6カ国
協議。まぁ、いつもの如く北朝鮮の駄々が炸裂し、な〜んの進展もありゃしません。
いい様に時間稼ぎの場と化しておりますな。正直飽きました。最近の韓国も、以前の
ような強力な電波を発しなくなり面白くありません。

しかし何だかんだ言っても、このブログも特定アジアに特化してしまいまして、今回の
国内ニュースもやはり特定アジア関連になってしまう訳であります。今回のネタは、
小泉新内閣の注目株が贈る特定アジアへの苦言です。↓

麻生外相:首相の靖国参拝 中韓の反発に不快感(毎日新聞)

麻生太郎外相は13日、鳥取県湯梨浜町で講演し、小泉純一郎首相の靖国神社参拝
に対する中国、韓国の反発について「A級戦犯合祀(ごうし)以降後も大平(正芳)
首相らが参っている。そのころは問題なくて、いきなりこのところ急に問題と言われると、
何となく異な感じを受けるのは私だけではないのではないか」と不快感を示した。
麻生氏はさらに「祖国のために尊い命を投げ出した人に感謝と敬意をささげるのは
当然だ。これは国家の根幹にかかわるので、小泉首相も簡単には譲れない」と首相の
参拝を改めて支持。ただ「こういった問題は、一方的に話が通じるわけではないので、
意を尽くして丁寧に対応していかなければならない」とも述べた。


早速麻生外相の発言に釣られた中国↓

麻生外相の参拝支持発言を非難=日中会談実現に影響も−新華社

中国の国営新華社通信は13日、麻生太郎外相が鳥取県内で行った講演で、「小泉
純一郎首相の靖国神社参拝を支持し、参拝を当然視した」と東京発で伝えた上で、
靖国参拝に関して「日本とアジア国家の関係に影響を与えた」と非難した。日中両国
政府は15日から韓国・釜山で開催されるアジア太平洋経済協力会議(APEC)閣僚
会議での日中外相会談に向けた調整を進めているが、麻生外相の発言に中国側が
反発し、会談実現に影響を与える可能性もある。


あぁ・・・日本の政治家もようやくここまで言える時が来ましたな。まぁ、靖国問題の
張本人は日本のクオリティーペーパーと呼ばれる新聞社のネガティブキャンペーン
から始まった事は周知の事実なんですがね。確かにそれ以前は特定アジアからの
文句はなかった訳ですし。
麻生外相が述べているように、祖国のために尊い命を投げ出した人に感謝と敬意を
ささげるのは当然だと思う。当時は召集令状1枚で尊い命を投げ出さざるを
えなかった状況
であり、その方々への敬意をはらうのは日本人として、日本の代表と
しての責務ではないでしょうか。
しかし、中国国営新華社の「日本とアジア国家の関係に影響を与えた」とはいかに?

靖国で文句言ってるのは中国、韓国、北朝鮮だけですぜ!アジアは狭いですな。

読んだらとにかく押しとくれ!!→人気blogランキング
ついでにコチラもポチっとな〜→ブログランキングranQ
貴方のクリックが私の生き甲斐→週刊ブログランキング
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
中韓外相会談は対日批判のミーティング
日本は戦犯を拝んでいる―中国外相=日中首脳会談拒否は変わらず やっぱりというか・・・。 お互いの寄生虫キムチのことは棚に上げて、「日本は戦犯を拝んでいる」とぬかしやがった。自国の食の安全よりも他国の信条に口出しし、首相と閣僚の行動にまでいちゃもんつける.
URL 2005/11/15(Tue)20:32:16
忍者ブログ [PR]