忍者ブログ
カウンター


カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ジャパネット!!
ジャパネットたかた メディアミックスショッピング
これなんてどうよ?
自分の身は自分で守りな!
アフェリエイトサイト
買い物はお得に買え!
たまにはお外で・・・
The 九州
旅行は安くが基本!
よ~く考えよう~♪
PCは買うか?作るか?
パソコン工房
マウスコンピューター/G-Tune
デル株式会社
エプソンダイレクト株式会社
今やDVDはネットで借りる時代
アマゾン
ビッダーズ
楽天
楽天で探す
楽天市場
セブンイレブン
セブンアンドワイ セブンドリーム・ドットコム
ググレカス
ブログ内検索
[144]  [143]  [142]  [141]  [140]  [139]  [138]  [137]  [136]  [135]  [134
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


20050403a5b340ca.jpg新しいカテゴリーウを作ってみました。
今更ながらブラザーフットである。独身時代はデートでよく映画を見に行ったものだ。
しかし本来の私というと、映画はレンタルに出て旧作になるまで待つという、映画館や
映画会社に優しくない人間である。窮屈な映画館の椅子に座って見るより、家で
寝転がって見る方が数倍マシだ。嫁さんもこれには同意だ。金かからなくて済むし。
それはよいとして、この映画を見た人もいるかと思うが、朝鮮戦争当時のある兄弟の
物語である。感想としては普通に面白かった。よく出来ている。前々から思っていたの
だが、韓国の映画は(だけは?)日本の映画界を抜いてるように思える。日本の
ストーリーのパクリも多々あるのだが、全体的に見て大作と呼ばれるものは出来が
いい。日本の作品はハリウッドでリメイクされる程の作品もあるのだが、大体の作品は
起承転結がハッキリしすぎていて演技がわざとらしいのである。
このブログ全体を見て分かるように、私は結構なアンチかの国である。が、映画に
関しては向こうが一枚上を行ってると思っている。
ただこの映画の中、ある兵士の台詞が私のハートを鷲掴みにして離さなかった。

日帝時代は国の為に戦ったのに・・

いやいや、誰もあんた等と戦ってないって!

そうテレビに突っ込んでいる私がいました。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
無題
きょうはパがハリウッドまでレンタルするつもりだった。
BlogPetの「バター犬」 URL 2005/04/04(Mon)10:10:48 編集
無題
こんにちわ。タフネルパークブログの管理人ハルです☆
ご質問頂いた件ですが、テンプレートのオリジナルテンプレート
編集のソースの中に、Coments と TrackBackという文字があるので、
それを打ちかえればOKですよ。
まず、HTMLのソースをメモ帳かなんかにコピーして、
検索をかければすぐに見つかると思います!

ではではー☆
ハル 2005/04/04(Mon)12:15:27 編集
無題
>>ハルさん

お〜!ご教授有難うございました!
sealteam URL 2005/04/04(Mon)22:46:29 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]