忍者ブログ
カウンター


カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ジャパネット!!
ジャパネットたかた メディアミックスショッピング
これなんてどうよ?
自分の身は自分で守りな!
アフェリエイトサイト
買い物はお得に買え!
たまにはお外で・・・
The 九州
旅行は安くが基本!
よ~く考えよう~♪
PCは買うか?作るか?
パソコン工房
マウスコンピューター/G-Tune
デル株式会社
エプソンダイレクト株式会社
今やDVDはネットで借りる時代
アマゾン
ビッダーズ
楽天
楽天で探す
楽天市場
セブンイレブン
セブンアンドワイ セブンドリーム・ドットコム
ググレカス
ブログ内検索
[159]  [158]  [157]  [156]  [155]  [154]  [153]  [152]  [151]  [150]  [149
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今日の2発目はコチラ↓
【記者手帳】日本から「シンドラー」が出るためには

今回は部分部分で突っ込むには無理が有るため、各自でソースを読むように。

毎回幸福回路全開な朝鮮日報です。どうにか日本に繋げようと必死です。
この記事に、あえて突っ込むとしたらここら辺でしょうか?↓
憎悪と恨みの対象でしかない加害国の、隠れた善人を見つけ出し、その意志を
褒め称える姿は、同じような歴史を有する韓日両国に、多くのことを投げかけている。
日帝時代にも隠れた日本人「義人」はいたはずだ。心底和解を願うなら、これら
埋もれた善人も褒め称えられるべきだろう。

それじゃあ、日本人全員が義人じゃん(笑
清や李氏王朝の圧制から開放し、ロシアから国を守り、人口を2倍に増やし、
インフラを整備し、拷問を廃止し、文盲率を引き下げ・・・

ちょっと余談になるが、戦中にある日本人夫婦が韓国で孤児達を引き取って育てて
いたと言う。それはそれは、その孤児達を我が子のように愛情を持って育てており、
孤児達もその夫婦を慕っていたと言う。ところが、日本が敗戦した途端にその孤児達がその夫婦を惨殺。しかも婦人はお約束のレイプ付。
この夫妻の事を義人として選んでくれるんでしょうね?

プラゲ将校は1956年、手紙にこう記している。
「このようなこと(ユダヤ人救済)に特別な勇気が必要だと感じたことはない。ただ、
すべての人間に深く内在する道徳性で、誰でも引きつけられるという確信と力さえ
あればいい」。日本に最も願われることかもしれない。

「このようなこと(韓国史捏造の証言)に特別な勇気が必要だと感じたことはない。
ただ、すべての人間に深く内在する道徳性で、誰でも引きつけられるという確信と
力さえあればいい」。韓国に最も願われることかもしれない。

どうでしょう?
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]