忍者ブログ
カウンター


カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
ジャパネット!!
ジャパネットたかた メディアミックスショッピング
これなんてどうよ?
自分の身は自分で守りな!
アフェリエイトサイト
買い物はお得に買え!
たまにはお外で・・・
The 九州
旅行は安くが基本!
よ~く考えよう~♪
PCは買うか?作るか?
パソコン工房
マウスコンピューター/G-Tune
デル株式会社
エプソンダイレクト株式会社
今やDVDはネットで借りる時代
アマゾン
ビッダーズ
楽天
楽天で探す
楽天市場
セブンイレブン
セブンアンドワイ セブンドリーム・ドットコム
ググレカス
ブログ内検索
[299]  [298]  [297]  [296]  [295]  [294]  [293]  [292]  [291]  [290]  [289
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

3発目です↓
東アジアサッカー選手権大会、サポーターの応援合戦が見もの

今月31日に始まる東アジアサッカー連盟(EAFF)の東アジアサッカー選手権大会
では、韓国、日本、北朝鮮のサポーターらによる火花散る応援合戦が見ものと
なりそうだ。大韓サッカー協会が11日に明らかにしたところによると、同大会では韓国
の「レッドデビルス」、日本の「ウルトラニッポン」、在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)
所属の応援団を中心に大規模な応援合戦を繰り広げる。2002年の釜山アジア大会
と2003年の大邱ユニバーシアードで人気を呼んだ北朝鮮の女性応援団は見ること
ができないが、中国の「球迷」(サッカーファン)は韓国内の華僑を中心に応援に参加
する。特に開幕戦で対戦する北朝鮮と日本のサポーターによる応援合戦は最も盛り
上がると予想されている。2006年W杯のアジア最終予選で日本に2戦とも負け、
最終予選脱落も確定している北朝鮮選手たちの今回の覚悟はかなりのもので、
内外で大きな関心を集めている。

あ〜あ・・・韓国との対戦は勿論だが、中国、香港、北朝鮮との対決は

完璧にアウェーじゃんw
日本のサポーターの事を”ウルトラニッポン”と言うのは知らなかった・・・_| ̄|○
レッドデビルス?ああ、ベルギー代表の別名ね。2002年のワールドカップ前に、
「悪魔とは不吉ニダ!大会時には、その言葉は使わないで欲しいニダ<#`Д´>」
ベルギーにイチャモン付けたくせに、いざワールドカップが始まると韓国サポーターが
名前パクってたという落ちだったな。で、北朝鮮は総連?凄いな。
そりゃあ開幕戦の日本VS北朝鮮の応援合戦は凄いだろうよ。どうせ韓国も加わって
反日罵倒の大合唱だろうし。垂れ幕で”独島は我が領土”とか”歴史の歪曲は許さない”
とか、わざわざご丁寧に日本語で書くんだろうな。これに中国が加われば最強だろうよ。
だったら日本も2ちゃんねらーでも連れて行けよ(笑)
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
無題
こんばんわ
ま、アジアの大会で注目度は低いからどうでもいいんですが、“上田朝日”を日本のサポーターの代表のように扱う、カメラで追うのはやめてもらいたいですね。
でも、おかしいなぁ?昔は日本のナショナルチームの色って白か赤だったはずなんだけど、やっぱり同一視されるのが嫌で止めたんでしょうか?

パクリで商売するのは彼らの得意技ですから、パクれるモノは世界中どこのものでもパクります。世界の中心で何をパクる?

こちらの記事もすごいっす。商売ってモノをわかってません。さすがエセ社会主義国!

http
サブログ18 URL 2005/07/12(Tue)03:15:28 編集
無題
ここ最近の、アジアの隣国とのサッカーの試合は、スポーツ以外の要素をいろいろと考えてしまって、純粋に楽しめないなあ。負ける気はしませんが...
worldwalker URL 2005/07/12(Tue)05:44:32 編集
無題
きのう、釜山へサポーターっぽい応援しなかったー。
でパと本へ罵倒したの?
BlogPetの「バター犬」 URL 2005/07/12(Tue)12:32:15 編集
無題
コメントありがとうございます

>> サブログ18さん
サンスポ記事より

「日本人に歴史を認識させることは中国人の責任だ」

中国の蛮行を世界に認識させることは日本人の責任ですな!

>>worldwalkerさん
たしかに隣の国達って、政治的な事を持ち出してきますからね〜
sealteam URL 2005/07/12(Tue)23:14:23 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]